一个人看免费视频WWW 汤姆叔淑在线网址入口 桃红世界网站进入 最近中文字幕在线完整视频 私人官网影视 优优在线 御用导航页面入口汤姆 午夜剧场免费观看几分钟 汤姆官方 汤姆在线观看影视 电影免费看 骚虎官网入口 两个人的视频全免费观看在线 御用导航 啦啦啦在线观看视频 骚虎高清影院 啦啦啦在线观看视频 骚虎高清影院 在线看免费韩国电影 嫩草官网 汤姆叔叔影视 两个人的视频高清在线观看 两个人的视频高清在线观看 优优在线 首页汤姆高清影院播放 MD传媒新剧国产在线观看 国自产精品手机在线视频 汤姆在线 在线看免费韩国电影 新视觉影院 骚虎视频 在线视频网黄 在线免费观看污污的禁网站 无限资源免费韩国日本 汤姆高清在线观看入口 一个人看免费视频WWW 新视觉影院 好男人在线视频免费播放 午夜剧场 影视大全 骚虎 汤姆汤姆官网 汤姆汤姆官网 汤姆影视tom地址 汤姆影院免费直接进入观看 影视大全高清版 私人官网影视 科蚪窝网 骚虎在线观看播放 在线看免费韩国电影 最近中文字幕完整视频 女性私身体欧美 在线视频网黄 汤姆高清影院直接进入 啦啦啦在线视频免费看 两个人看的视频啦啦啦啦 汤姆影视tom地址 免费无遮挡十八禁污污网站 啦啦啦在线视频免费看 汤姆视频官方网站 御用导航提示页面汤姆骚虎 无限资源免费韩国日本 禁啪啪午夜剧场 无敌影院视频在线观看高清版 无限资源好看片' 汤姆叔叔 嫩草视频 女性私身体 汤姆叔叔影视 骚虎官网入口 汤姆首页 御用导航提示页面汤姆骚虎 日本伦理剧在线观看 日本伦理剧在线观看 啦啦啦免费视频 私人影视 MD传媒新剧国产在线观看 禁啪啪午夜剧场 骚虎 两个人的视频全免费观看在线 啦啦啦免费观看视频6 好大哥dgdg 汤姆高清在线观看入口 汤姆影视 汤姆影视tom地址 好男人在线视频免费播放 两个人看的视频在线观看 影视大全免费追剧 中文字幕高清在线电影 影视大全免费追剧 无限资源好看片' 御用导航页面入口汤姆 御用导航提示页面汤姆骚虎 电影免费看 MD传媒免费全集观看在线观看 骚虎高清视频在线观看 在线看免费韩国电影 一个人看免费视频WWW 啦啦啦在线视频免费看 汤姆影视tom地址
ページの先頭です

ご預金等の不正払い戻し被害の補償について

みずほ信託銀行では、「預金者保護法」(2006年2月施行)、全國銀行協會の申し合わせ「預金等の不正な払戻しへの対応」(2008年2月公表)に沿って、以下の不正払い戻し被害について補償対応を行っております。

1.キャッシュカードの偽造?盜難による不正払い戻し被害の補償について

補償の対象となるのは、個人のお客さまにかかわる偽造キャッシュカード?盜難キャッシュカードによる不正払い戻しの被害となります。
くわしくは、「キャッシュカード規定?ローンカード規定」をご覧ください。

以下のような場合には、補償を受けられない、または補償が減額される可能性がございます。

【偽造カードによる被害の場合】

  • お客さまに、「故意」、「重大な過失」があった場合

【盜難カードによる被害の場合】

  • お客さまに、「故意」、「重大な過失」、「過失」があった場合
  • 當社へのすみやかな通知、十分な説明、警察への屆出等が行われなかった場合
  • カード盜難の當社への通知が被害発生日の30日後までに行われなかった場合
  • お客さまのご親族さまなどによる払い戻しの場合
  • お客さまが當社に虛偽の説明をした場合
  • 戦爭?暴動など、社會秩序の混亂に乗じた盜難の場合
  • *また、當社は補償にあたり、各種調査を実施させていただく場合がございますので、ご協力をお願い申しあげます。

お客さまの重大な過失となりうる場合

お客さまの重大な過失となりうる場合とは、「故意」と同視しうる程度に注意義務に違反する場合であり、その事例は以下のとおりです。

  1. 1.他人に暗証番號を知らせた場合
  2. 2.暗証番號をカード上に書き記していた場合
  3. 3.他人にカードを渡した場合
  4. 4.その他、1から3までの場合と同程度の著しい注意義務違反があると認められた場合
  • *上記1および3については、病気の方が介護ヘルパー(介護ヘルパーは業務としてカードを預かることはできないため、あくまで介護ヘルパーが個人的な立場で行った場合)などに対して暗証番號を知らせた上でカードを渡した場合など、やむをえない事情がある場合はこの限りではございません。

お客さまの過失となりうる場合

お客さまの過失となりうる場合の事例は、以下のとおりです。

  • 1.次の(1)または(2)に該當する場合
    • (1)當社から生年月日などの類推されやすい暗証番號から別の番號に変更するよう個別的、具體的、複數回にわたる働きかけが行われたにもかかわらず、生年月日、自宅の住所?地番?電話番號、勤務先の電話番號、自動車などのナンバーを暗証番號にしていた場合であり、かつ、カードをそれらの暗証番號を推測させる書類など(免許証、健康保険証、パスポートなど)とともに攜行?保管していた場合
    • (2)暗証番號を容易に第三者が認知できるような形でメモなどに書き記し、かつ、カードとともに攜行?保管していた場合
  • 2.上記1.のほか、次の(1)のいずれかに該當し、かつ、(2)のいずれかに該當する場合で、これらの事由が相まって被害が発生したと認められる場合
    • (1)暗証番號の管理
      • 當社から生年月日などの類推されやすい暗証番號から別の番號に変更するよう個別的、具體的、複數回にわたる働きかけが行われたにもかかわらず、生年月日、自宅の住所?地番?電話番號、勤務先の電話番號、自動車などのナンバーを暗証番號にしていた場合
      • 暗証番號をロッカー、貴重品ボックス、攜帯電話など當社の取引以外で使用する暗証番號として使用していた場合
    • (2)カードの管理
      • カードを入れた財布などを自動車內などの他人の目につきやすい場所に放置するなど、第三者に容易に奪われる狀態においた場合
      • 酩ていなどにより通常の注意義務を果たせなくなるなどカードを容易に他人に奪われる狀態においた場合
  • 3.その他上記1、2の場合と同程度の注意義務違反があると認められる場合

カードおよび暗証番號の管理は厳重におこなっていただきますようお願い申し上げます。
銀行員や銀行協會職員、警察官などが店舗外や電話で暗証番號をお尋ねすることはありませんので、ご注意ください。

2.盜難通帳?証書による不正払い戻し被害の補償について

補償の対象となるのは、個人のお客さまにかかわる盜難された通帳?証書による不正払い戻しの被害となります。
くわしくは、「盜難された通帳等を用いた預金の払い戻しによる被害の補てんならびに本人確認の取扱に関する特約」等をご覧ください。

以下のような場合には、補償を受けられない、または補償が減額される可能性がございます。

  • お客さまに、「故意」、「重大な過失」、「過失」があった場合
  • 當社へのすみやかな通知、十分な説明、警察への屆出等が行われなかった場合
  • 通帳?証書盜難の當社への通知が被害発生日の30日後までに行われなかった場合
  • お客さまのご親族さまなどによる払い戻しの場合
  • お客さまが當社に虛偽の説明をした場合
  • 戦爭?暴動など、社會秩序の混亂に乗じた盜難の場合
  • *また、當社は補償にあたり、各種調査を実施させていただく場合がございますので、ご協力をお願い申しあげます。
  • 通帳?印鑑は、それぞれ別の場所に、厳重に保管をお願い申しあげます。
  • 通帳?印鑑と、ご本人であることを確認できる証明書等(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)もそれぞれ別の場所に保管されるようお願い申しあげます。
  • 通帳記帳は定期的に行い、不審な取引がないかどうか確認をお願い申しあげます。

お客さまの重大な過失となりうる場合

お客さまの重大な過失となりうる場合とは、「故意」と同視しうる程度に注意義務に違反する場合であり、その事例は、典型的には以下のとおりです。

  1. 1.他人に通帳を渡した場合
  2. 2.他人に記入?押印済みの払戻請求書、諸屆を渡した場合
  3. 3.その他1および2の場合と同程度の著しい注意義務違反があると認められた場合
  • *上記1および2については、病気の方が介護ヘルパー(介護ヘルパーは業務としてこれらを預かることはできないため、あくまで介護ヘルパーが個人的な立場で行った場合)などに対してこれらを渡した場合など、やむをえない事情がある場合はこの限りではございません。
  • *信託財産の不正払い戻しについて、お客さま(信託の委託者または受益者)の重大な過失となりうるのは以下のような場合です。
    • (1)受益者が委託者以外の方に、または委託者が受益者以外の方に通帳を渡した場合
    • (2)受益者が委託者以外の方に、または委託者が受益者以外の方に記入押印済みの払戻請求書、諸屆を渡した場合
    • (3)その他(1)および(2)の場合と同程度の著しい注意義務違反があると認められる場合

お客さまの過失となりうる場合

お客さまの過失となりうる場合の事例は、以下のとおりです。

  • (1)通帳を他人の目につきやすい場所に放置するなど、第三者に容易に奪われる狀態においた場合
  • (2)屆出印の印影が押印された払戻請求書、諸屆を通帳とともに保管していた場合
  • (3)印章を通帳とともに保管していた場合
  • (4)その他(1)から(3)の場合と同程度の注意義務違反があると認められる場合

3.「みずほ信託ダイレクト」の不正利用による被害の補償について

補償の対象となるのは、個人のお客さまにかかわる「みずほ信託ダイレクト」の不正利用の被害となります。
くわしくは、「みずほ信託ダイレクト(テレホンバンキング)規定」をご覧ください。

以下のような場合には、補償を受けられない、または補償が減額される可能性がございます。

  • お客さまに、「故意」、「重大な過失」、「過失」があった場合
  • 當社へのすみやかな通知、十分な説明、警察への事情説明等が行われなかった場合
  • 不正利用被害の當社への通知が被害発生日の30日後までに行われなかった場合
  • お客さまのご親族さまなどによる払い戻しの場合
  • お客さまが當社に虛偽の説明をした場合
  • 戦爭?暴動など、社會秩序の混亂に乗じた盜難の場合
  • *また、當社は補償にあたり、各種調査を実施させていただく場合がございますので、ご協力をお願い申しあげます。

お客さまの「重大な過失」「過失」となりうる場合

  • お客さまの被害に遭われた狀況等をふまえ、個別の案件ごとに検討させていただきます。

「みずほ信託ダイレクト」を安全にご利用いただくために

  1. 1 みずほ信託ダイレクトご利用カード(以下、「ご利用カード」)や暗証番號は、厳重に管理してください。
    • みずほ信託ダイレクトのお客さま番號や暗証番號は、ご利用カードに記載したり、ご利用のパソコンに保存しないでください。
    • 暗証番號に以下のような推測されやすい番號または一部を利用しないでください。
      • 生年月日
      • 自宅の住所?地番?電話番號
      • 勤務先の電話番號
      • 自動車のナンバー
      • 同一數字(「0000」「9999」など)
    • ご利用カードを暗証番號をメモした紙や、それらを推測させるような書類(免許証、健康保険証など)と一緒に攜行?保管しないでください。
    • ご利用カードを第三者に渡したり、他人の目につきやすい場所(自動車內など)に放置しないでください。
  2. 2 暗証番號は、定期的に変更してください。
    • 「みずほ信託ダイレクト」の暗証番號は、第三者へ知られることを防止するため、定期的に変更してください。併せて、ロッカー、金庫等、他の暗証番號として使用することはお控えください。
ページの先頭へ
a片无限看- 无限在线观看免费 骚虎视频官方-房事视频免费看 四虎视频官方-女人本色高清视频 午夜视频官方-24小时日本在线视频 野花在线官方-影视大全 久草视频入口-嫩草视频官网 小草视频入口-两个人观看野花免费视频 嫩草视频入口-大片免费视频 好大哥视频-好大哥dgdg